募集職種詳細

本田技研工業株式会社(生産技術領域)

四輪事業における生産技術開発(車体組立領域)

職務内容 ========================
<新型コロナウィルス対策実施中>
選考を受けていただく方の健康面を考え、当面の間、WEB面接を実施中です(WEB面接で内定まで完結)。

また従業員においては現在、臨時措置として在宅勤務制度を実施しており、収束後も積極的に推進していく方針です。
お客様、社員とその家族をはじめとするステークホルダーの安全確保のために、これからも感染拡大防止に最大限考慮した採用・受け入れ体制を整えて参ります。

※現在、対面での面接は実施しておりません。当面の間、WEBでの対応のみとなります
※入社時期については、状況に応じてご相談ください
========================
Honda生産技術領域で、BEV(バッテリー電気自動車)生産に向けた新技術の研究開発または生産ラインの仕様構想をお任せいたします。

【募集の背景】
世界各地に研究開発・生産技術・生産・販売の機能を展開し、地域に根を下ろした企業活動を推進してきたHonda。
2050年に、Hondaの関わる全ての製品と企業活動を通じて、カーボンニュートラルを目指していくために、“生産技術”開発体制の強化を図っています。
「世にないクルマやバイクを造るには、それらを造る機械も、世にないものでないとならない」
本田宗一郎の想いは今も脈々と引き継がれており、世にない生産技術のみならずその命となる革新的な設備開発を手掛けていく仲間を募集します。

【具体的には】
次世代のBEV(バッテリー電気自動車)における
●四輪車体組み立てラインに導入する設備・プロセスの企画・開発
●新機種の品質を高め効率よく生産するための新生産技術開発
●生産技術視点に基づいた新機種仕様への提案

※海外拠点への駐在および出張が発生する可能性がございます。

【現場従業員の声】
★41歳(社会人16年目) 中途入社
「世界中のアソシエイトと仕事ができ、業務の範囲が広く、難しい事をやりとげた時の達成感や実際に商品として形になるところを見ることが出来るのは大きな魅力の一つです」。

★38歳(社会人13年目) 中途入社(自動車部品メーカー)
「自由に自分の意思が反映でき、必ずチャンスが平等に与えられる環境です。多くの優秀な人材と仕事ができることは大きな魅力です」。

【職場環境・風土】
「買う喜び」、「売る喜び」、「創る喜び」の「三つの喜び」基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。
役員から現場で働く従業員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。
積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。

※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】 
応募資格 【求める経験・スキル】
●車体組み立て領域における生産ラインもしくは物流システムの企画・検討のご経験

【上記に加えて歓迎する経験・スキル】
●完成車組立のご経験
●リチウムイオンバッテリーに関する知見
●電動化技術に関する知見

【求める人物像】以下の想い・適性をお持ちの方
●世界初の技術を創り出し、世の中に貢献したいという想い
●新しいことに飛び込み、異なる考えを柔軟に受け入れようとする受容性
●新しいことにチャレンジしたいという想い
●高い目標を掲げてやりきるエネルギー
●グローバルで活躍したいという志
●自分の考えを積極的に発信し、周囲を巻き込んで課題解決の最良手段を見出せる力
●様々な関係者と明るくやりとりできるコミュニケーション力
 
勤務地 ●本田技研工業 四輪事業本部 ものづくりセンター 生産技術統括部(栃木県芳賀郡)
※将来的に、(株)本田技術研究所、(株)ホンダアクセス、
  並びに、海外事業所への異動の可能性があります。

※参考情報:宇都宮の暮らしについては【こちら】