募集職種詳細

研究開発

環境負荷ゼロに向けたCO2排出削減 及び 資源循環の企画立案・推進

職務内容 【募集の背景】
10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。
2019年には、電動モビリティ、エネルギー、コネクテッドの各サービスによる移動と暮らしがシームレスに繋がった世界を目指す技術・サービスを”Honda eMaaS”と定め、環境にやさしく賢い電気の利用を可能にするエネルギー技術・サービスの開発を更に積極的に取り組むことを発表し、自由な移動の喜びの提供と持続可能な社会に実現に向け、環境負荷ゼロを目指しています。
今回は研究所が担う将来技術・次世代バッテリー・燃料電池・ロケット開発・eVTOLをはじめとするエネルギー技術などの開発を進める拠点(栃木・埼玉)において、カーボンニュートラル/サスティナブルな事業運営を行うために、それらをどのようにして実現していくのか、企画立案、推進までを行う仲間を募集します。

【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します
・各研究・開発過程で発生するCO2などの数値収集および分析
・本田技術研究所全体でのCO2排出削減・リサイクル資源の活用、水資源の保全など
リソースサーキュレーションにおける戦略立案、企画推進。
・上記取り組みから見つかったテーマ・課題に対してのプロジェクトリーディング
・上位層、経営層への報告、プレゼンテーション

【魅力・やりがい】
与えられた事案に取り組むのでなく、自らテーマ設定し業務改善など行う社風です。
“どうしましょう”ではなく、“こうしたい”という意思・考えがあれば、自ら提案したことを実現できる職場です。
また、自身で企画立案したプロジェクトを直接役員や社長へ報告することもあり
経営層とも直接コミュニケーションを取りながら、仕事を進めることができます。
加えて、企業活動と環境負荷ゼロを両立させ、将来のHondaを支える本田技術研究所の基盤を創り上げることができるという大きな役割を担えます。

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「〜したい」という自らの強い意思を持てる方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。

※Hondaのキャリア採用募集職種一覧は【こちら】 
応募資格 【求める経験・スキル】
●何らかのプロジェクト・企画をリードした経験
※以下いずれかの経験をお持ちの方
●環境工学/衛生工学の知見
●地方自治体・官公庁などで環境対策・環境保全に関する業務経験
●メーカー・商社などで環境負荷低減、カーボンニュートラルの実現に向けた企画・推進経験のある方
●工場や事業所のCO2排出量のデータ分析経験

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
●リソースサーキュレーションに関する知見

【求める人物像】
●環境問題に興味があり、環境負荷ゼロ・カーボンニュートラルの達成に向けて前向きに取り組める方
●自分の考えを積極的に発信し、柔軟な考え方で技術課題解決に取り組める方
●チームワークを大切にできる方
●新しいことにチャレンジしたいという想いのある方
●高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●様々な関係者と明るくやりとりできるコミュニケーション力のある方
 
待遇 Hondaの福利厚生制度は「自助努力と相互扶助」を原則とし、
安心して生活でき、仕事に集中できる環境をつくることを目的にしており、
社員一人ひとりの多様なライフスタイルを支えています。

■想定年収
450万〜1000万円
※給与は経験・能力を考慮の上決定します。

■福利厚生(受動喫煙防止措置含む)について詳しくはこちらをご覧ください。 
勤務地 ●本田技術研究所 埼玉県和光市中央1-4-1

※業務上の事情により国内外の事業所(子会社及び関連会社を含む)への異動、または出向・派遣を命じる場合があります。