募集職種詳細

研究開発

自律移動作業ロボット研究開発(車両制御・知能化領域)

職務内容

========================

リモート面接実施中です。

========================
ソリューションシステム開発センターでは、世界をリードする商品・サービスを一緒に創り上げるエンジニアを募集しています。
センシング技術や画像処理技術、AI技術などを活用した、自律移動作業ロボットに関する機能開発や外界認識の開発業務をお任せ致します。

【募集の背景・目指している世界観】
私たちは、自律移動作業ロボットを用いたサービスにより、社会に新しい価値を提供するための研究開発をしています。例えば、広大な建設現場での建設資材や、過酷な環境で働く作業員へのペットボトル飲料の運搬、また、昨今の社会課題である配送の担い手不足を解消する自動搬送ロボット、さらにはプロ向けの自動芝刈機とした作業ロボット、船の自動操船など、人々のサポートを目指します。
このように幅広いお客様への新価値提供を目指し、自分たちが作り上げた商品・サービスが、実際にどのように世の中に貢献し、人々の暮らしを変えていくか実証試験を通じダイナミックに体感しながら業務推進しています。

自律移動作業ロボットに高度なタスクを遂行させるために、知能化技術に注力して、機械学習技術やセンシング技術、センサーフュージョン技術などを活用し、自律移動機能を開発しています。また、IoT技術や群制御技術、データドリブンなサービス運用技術を活用し、付加価値の高いサービスプラットフォームの構築を目指します。
さらに、シミュレーション技術を活用した開発の高効率化の取り組みと「人から操作を学ぶ」ことによる自律機能の研究開発も実施しています。
これらの技術を用いて、世界一の知能化商品・サービスの構築を目指していきます。

【具体的には】
自律移動作業ロボットにおける
●LiDAR、GNSS、Radar、カメラを用いた自己位置推定、経路計画等の機能開発
●センシングデバイスと、画像処理、AIを使用した外界認識の開発
●上記各種機能を実現する知能化ソフトウェアの設計・実装・シミュレーション、テスト
●要件/設計検討および検証の高効率化のためのSILS/HILS環境構築
※市場調査から新技術・新商品の提案を行い、先行検討から量産化に向けた開発ができる環境です。
※将来的には海外駐在、新製品の企画(コンセプト創り等)なども担って頂くことを期待しております。

※専門性や適性、会社ニーズなどを踏まえ、会社が定める業務への配置転換を命じる場合があります。

【魅力・やりがい】
お客様、研究開発・生産拠点は国内のみならず海外にもあり、能力、志向に応じて、グローバルな活躍の舞台がございます。中には20代で海外駐在する社員もいます。
また、市場調査から新技術・新商品の提案を行い、先行検討から量産化に向けた一貫した開発ができる環境であり、幅広い業務に携わることができる環境です。
実際に使用いただいているお客様へ直接ヒアリングを行うなどお客様の声を肌で感じることができます。企画提案、実装から携わるので、その声を更なる喜びを生み出すための新商品開発へと活かすことができるポジションです。
「技術は人に奉仕するためにある、人を幸せにできない技術は、本物の技術ではない」
創業者・本田宗一郎の考えにあるように、未知の材料や今までにない活用方法など様々な観点から人を幸せにできる本物の技術を追求し、今後の研究開発をけん引していただくことを期待しています。

【部門採用担当者からのメッセージ】
Hondaには、創業者の本田宗一郎の時代から、先端技術を駆使して常に新しいことに挑戦する文化が根付いています。エンジニア一人ひとりが自己成長に向け、切磋琢磨しながら高い目標をクリアすることを目指して取り組んでいます。あなたのアイデアや技術力が、未来の社会を変える原動力となります! 一緒に夢を目指しましょう!

※転職者インタビューは【こちら】

※自律移動モビリティの製品例については【こちら】
※自律移動モビリティ(オートノマスワークビークル(AWV))の製品については【こちら】
※Hondaと楽天共同で行っている自動配送ロボットの走行実証実験については【こちら】
※Hondaの考えるエネルギー社会については【こちら】
※Hondaのキャリア採用募集職種一覧は【こちら】
 
応募資格
【求める経験・スキル】
※下記いずれかのご経験をお持ちの方
・自動運転(AD/ADAS)、自律ロボットの制御開発経験
・機械学習、深層学習を用いた物体、環境認識の開発経験
・センシングデバイスを活用した組み込みソフトウェア開発経験
・工業製品の制御経験

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
・制御ECUソフトウェア開発経験
・MBSE/MBDを用いた製品開発経験
・Automotive SPICE/機能安全ISO26262、ISO13849等の開発経験
・自動運転システムにおける、認識・判断、制御のうち、いずれかの開発経験

【求める人物像】
●役立つ喜びを広げることに強く共感いただける方
●自分の考え・アイデアを発信することが好きな方
●自ら行動でき、周囲を巻き込んで成果をあげられる方
●高い主体性とリーダーシップを発揮できる方
●新しい技術への興味が高い方
●夢を持ち、高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
 
待遇 Hondaの福利厚生制度は「自助努力と相互扶助」を原則とし、
安心して生活でき、仕事に集中できる環境をつくることを目的にしており、
社員一人ひとりの多様なライフスタイルを支えています。

■想定年収
450万〜1000万円
※給与は経験・能力を考慮の上決定します。

■福利厚生(受動喫煙防止措置含む)について詳しくはこちらをご覧ください。 
勤務地
●本田技術研究所 ソリューションシステム開発センター(埼玉県和光市)

※将来的に、本田技研工業(株)、並びに、海外事業所への異動の可能性があります。
※業務上の事情により国内外の事業所(子会社及び関連会社を含む)への異動、または出向・派遣を命じる場合があります。