募集職種詳細

本田技研工業株式会社 中途採用

法務(コネクテッド領域 ※四輪)

職務内容 四輪事業横断のコネクテッド戦略を統括する部門での採用となります。
今後のHondaの経営/自動車業界の未来に直結するコネクテッド領域での新規事業企画を担う部門において、
その事業展開を支える法務業務全般をお任せします。


【募集の背景】
加速度的に進む技術進化を先取りした新規事業の展開を目指すHondaにおいて、
「攻めの新規事業」の展開をグローバル規模で実現できるよう、
特に新しいビジネスパートナーとの関係性構築の面で、
ご経験を活かしていただける法務担当者を募集します。

【具体的には】
アライアンス企画、スタートアップ等のM&A対応業務を幅広くお任せします。
(M&A候補先の分析・検討、デューデリジェンス関連手続き、契約交渉等)

※英文契約書の作成や英語での交渉など、英語を用いた業務が多く発生いたします。
※研究所のエンジニア、経営、ビジネスパートナーなど様々な関係者を巻き込んだ業務となります。
※国内外への出張もございます。

【やりがい、魅力】
●今、自動車業界では、「電動化」「自動化」「コネクテッド」などの技術が進化し、異業種も巻き込んだ新たな協調と競争のフェーズに入っています。「100年に一度」と言われる大変革の時代に直面し、私たちには、既存のビジネスを維持・発展させながら、「コネクテッドによる事業改革」に挑戦することが求められております。ここにチャレンジしているのが本部門となり、その中でも法務業務は、新事業が安定的に実現するように支えるだけでなく、交渉の最前線に身を置きながら事業メリットを引き出すという非常にやりがいの大きい仕事です。
●関連管理部門と事業企画、営業、ITや研究所等が、ワンフロアにて業務ができるよう2019年4月より組織が再編されます。そのため、各機能が1つのプロジェクト内に在籍することができるため、各機能の連携がしやすく、法務の立場からもプロフェッショナルとして、事業推進を支えるべく、積極的に提言することが求められる環境です。

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢、国籍に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。
積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。


※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】
 
応募資格 【求める経験・スキル】
●英語でのコミュニケーション力(目安:TOEIC750点程度以上)をお持ちの方
●法務部門における、資本提携業務に関する実務経験をお持ちの方

【上記に加え、下記いずれかのスキル・ご経験をお持ちの方歓迎】
●海外関連業務の経験をお持ちの方

【求める人物像】
●Hondaフィロソフィーに共感いただける方
●新しい商品/サービスを自らの手で世の中に出したいという気概をお持ちの方
●様々な関係者と明るくやりとりできるコミュニケーション力のある方

 
勤務地 東京都港区
本田技研工業株式会社 
Honda Innovation Tokyo, Akasaka 内

※上記は、初任地となります。
その後は、国内および海外事業所への異動の可能性があります。
 

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます