募集職種詳細

ライフクリエーションセンター 研究開発

パワープロダクツ(汎用エンジン・船外機など)のパワーユニット(エンジン) の設計・研究開発 

職務内容 パワープロダクツ各商品(汎用エンジン・船外機・芝刈機・発電機など)のパワーユニット(エンジン)の設計・研究開発(機械領域)業務をお任せ致します。
一人ひとりのエンジニアが持つ裁量や担当領域が広く、開発者としてのやりがいを感じ、
成長できるフィールドです。

【募集の背景】
Hondaでは汎用エンジンをはじめ、世界中のお客様に愛用されるパワープロダクツ製品の提供を目指し研究開発を行っています。
この度は、より多くの人々に愛されるパワープロダクツを世界にお届けするため、
共に研究開発を行う仲間の募集です。

【パワープロダクツの特徴】
・Hondaの3本柱事業の1つです。(四輪・二輪・パワープロダクツ)
・四輪/二輪に比べ、比較的少人数チーム体制で商品開発を行っています
・世界中の人々の「生活に役立つチカラ」に技術で貢献することを目指しています
・グローバルで年間約600万台を販売しています

【パワープロダクツの製品】
汎用エンジンのほか、船外機・芝刈機・除雪機・耕うん機・発電機のみならず、各種作業機向けパワーユニットなど、人々の質の高い生活に役立つ幅広い製品の研究開発を行っています。
品質・使いやすさ・経済性はもちろん、昨今の地球環境保護の課題にも積極的に取り組んでおり、排ガス、燃費、騒音などにおいて業界トップレベルを達成しています。
※パワープロダクツ製品についての詳細は【こちら】

【職務内容】
パワープロダクツ製品の主にパワーユニット(エンジン)の
●各種商品の企画
●国内外におけるマーケット調査業務
●各種商品の設計業務(構造設計、図面作成、3Dモデリング、CAE解析等)
等を担当頂きます。

※国内のみならず、海外への出張もございます。また海外研究開発拠点とのメールや電話、TV会議でのやりとりも行っております。
※市場調査から新技術・新商品の提案を行い、先行検討から量産化に向けた開発ができる環境です。また、本社製造部門および営業部門との調整も行うため、製品開発全体の流れをご経験頂くことが可能です
※将来的には海外駐在、新製品の企画(コンセプト創り等)なども担って頂くことを期待しております。

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは創業以来、数々の製品を生み出し続けてきました。役員から新入社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「こんなパワープロダクツ製品を創りたい!」と自ら手を挙げてプロジェクトを立ち上げるような気概を持った方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。

【ライフクリエーションセンターについて】

2019年4月、二輪車・四輪車以外の商品開発を担い、既存のパワープロダクツの知能化やこれまでR&DセンターXで手掛けてきたロボティクス・エネルギーマネジメント領域の商品開発力強化を図るため、ライフクリエーションセンターが設立されました。領域の垣根を越え、「移動」と「暮らし」に新価値を提供していく機能を担っています

※パワープロダクツR&Dセンター転職者インタビューは【こちら1】
【こちら2】
※Hondaの考えるエネルギー社会については【こちら】
※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】
 
応募資格 【求める経験・スキル】
●一般的な機械工学(機械力学、材料力学等)の基礎知識
●CATIA V5を用いた設計経験

【上記に加えて歓迎する経験・スキル】
●商品開発の経験があり、チームを引っ張っていける方
●エンジンの設計・研究開発経験
●工業製品の解析業務経験
●電動製品に関する知識
●日常会話レベル以上の英語力

【求める人物像】
●夢を持ち、高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●自分の考え・アイデアを発信することが好きな方
●ものづくりにおいて高い主体性とリーダーシップを発揮できる方
●自ら行動でき、周囲を巻き込んで成果をあげられる方
●役立つ喜びを広げることに強く共感いただける方
●新しい技術への興味が高い方
 
勤務地 ●本田技術研究所 ライフクリエーションセンター(埼玉県朝霞市)
※最寄駅の「朝霞台駅」は「池袋駅」から電車で約20分です。
※将来的に、本田技研工業(株)、(株)本田技術研究所、(株)ホンダエンジニアリング、並びに、海外事業所への異動の可能性があります。

 

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます