募集職種詳細

ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部_総合職

【正社員/契約社員】グローバルヘルス担当

職務内容 <当社新事業開発およびコンサルティング業務のサブ・リーダー/担当者>
・デザイン思考に基づいた事業開発(AI等の新しいテクノロジーの活用、ルール形成の推進に取り組む)
・関連するコンサルティング業務(官民双方のクライアント想定)
・必要に応じ海外関係機関とのネットワーク構築・国際カンファレンス・ワークショップ企画等
・その他関連する国内業務

詳細はこちら
 
応募資格 <サブ・リーダー>
・国際関係、SDGsに明るいこと
・「グローバルヘルス(感染症、生活習慣病対策、介護・在宅医療)」等に関する国際問題、いずれか一つ以上に明るいこと
・英語での業務対応が可能な方 (その他、中国語、フランス語等にも対応できれば尚可)
・官民双方との協業を想定するため、官公庁、民間企業での勤務経験もしくは双方をクライアントとして業務に従事した経験があれば尚可(職種は不問)
・ヘルステックに関するエンジニアとしての業務経験、もしくは関心の高い方が望ましい
・医療機器・診断機器メーカー、ヘルスケア領域AIスタートアップ、商社、製薬メー
カー、食品メーカー等の民間企業での事業開発経験者、国連勤務経験者が望ましい
・フットワークが軽く、明朗快活で、コミュニケーション能力が高い方
・庶務作業をいとわない方


<担当者>
・国際関係、SDGsに明るいこと
・「グローバルヘルス(感染症、生活習慣病対策、介護・在宅医療)」等に関する国際問題、いずれか一つ以上に明るいこと、もしくは、強い関心を有すること
・英語での業務対応が可能な方 (その他、中国語、フランス語等にも対応できれば尚可)
・フットワークが軽く、明朗快活で、コミュニケーション能力が高い方
・庶務作業をいとわない方

 
待遇 ※当初から正社員としての入社、または最初は契約社員として入社いただき、半年〜1年後の正社員登用を想定し選考させていただきます。
(サブ・リーダーは裁量労働制。担当者は裁量労働制か、非裁量労働制のいずれかを適用する想定)

処  遇:経験・能力・前給等を考慮し、当社規定により決定
賞  与:年2回(6月、12月)
勤務時間: 9:00〜17:30 ※裁量労働の場合は原則として個人の裁量に委ねる
休日・休暇:完全週休2日制、他に功労休暇、積立休暇、看護・介護休暇、短縮時間勤務等、多様な勤務形態を整備

詳細はこちら 
勤務地 東京:オフィスマップ