募集職種詳細

情報化推進・生産性改善

全社生産性改善研究・企画 : AI・ビッグデータを駆使したイノベーション推進[F]

職務内容 ◆新設された「デジタルプロセスイノベーションセンター」において、AI・ビッグデータなどの先端デジタル技術を活用した生産性改善施策の研究開発を担当。世界最大のフラッシュメモリ製造である四日市工場や来年度新設される新規拠点を対象に、

・ウエハ検査画像からの不良原因の解析、欠陥発生時の自動分類
・装置の異常検知、故障予測
・検査結果や測定データからの半導体製造装置の最適な
 パラメータ(条件設定)自動推定
・生産時間短縮・工数削減のための最適生産制御
・生産ラインにおける生産計画の自動立案

上記テーマを中心に、この領域における研究開発から実務、現場における実用化支援まで、広くご担当頂きます。

【採用背景】
・世界最大のフラッシュメモリ製造拠点である四日市工場には、毎日20億件に及ぶ膨大なデータと様々な課題にあふれています。これを活用し、更なる生産性改善に繋げるため、研究部門を2018年に新たに設立。この組織を強化・拡大するため。

【参考記事】
次世代ビックデータ領域 キャリア採用特設サイト

プレスリリース:2016年度 人工知能学会 現場イノベーション賞・金賞を受賞

DiGiTALT-SOUL:AIが支える世界最先端の半導体製造プロセス

cloudera data impact awards受賞 
応募資格 【経験分野・半導体知識不問】
◆AI・機械学習・データ解析・信号処理・画像認識・自動制御などに関する知識・研究開発経験をお持ちの方
※半導体の知識は不問

【以下何れかの技術・知識お持ちの方歓迎】
・工場などの生産性改善に向けた技術開発経験
(異常検知、画像診断、不良解析、装置保全、生産システム制御など)
・Python, R, Matlab, C/C++, GPGPUなどのプログラミングスキル
・Tensorflow, Caffe, ChainerなどのDeep Learning
 プラットフォームを使った技術開発の経験
・半導体の生産・製造装置に関する技術開発の経験
・大学、研究機関、AIベンダー等と連携した研究開発・実用化の経験
・海外のベンダや研究開発機関との共同開発
・研究開発プロジェクトにおけるリーダーの経験

【学歴】
◆高専・大学・大学院卒 
待遇 ・給与:月給21万円以上
※上記は初任給(学卒新人)です。経験・能力を考慮し決定

・勤務時間 :フレックスタイム制(※標準労働時間7時間45分)
・休日・休暇 :完全週休2日制(土日)、祝日、 GW、夏季、年末年始
       有給、育児休暇、介護休暇・赴任休暇、結婚休暇、慶弔休暇等
・諸手当   :次世代育成手当
       (18歳未満の扶養対象児童一人あたり15,000円/月)
        住宅費補助、通勤手当、時間外勤務手当等
・寮・社宅  :独身寮、単身寮、家族社宅
・その他   :昇給年1回、賞与年2回(7月、12月)、交通費全額支給
       社会保険完備、カフェテリアプラン、保養所、スポーツクラブ等  
勤務地 ◆浜松町本社(東京都港区)
 JR浜松町駅徒歩7分 

リクナビNEXT会員ならスムーズに応募できます