募集職種詳細

技術開発

DXS2310AIS01 アプリケーション開発エンジニア

職務内容 ■横河デジタルは横河電気100%出資の子会社としてOT/ITの統合を目指すコンサルティング会社です。製造業の幅広い知見を活かしながら、クラウド・AIの技術を使い日本の製造業DXを進めてまいります。
■横河グループでは製造現場の自律型制御に向けた取り組みを行っています。その一環として横河デジタルではAIの自社開発に力を入れており、自律型制御AIのFKDPPの開発で第52回日本産業技術大賞の最高位である内閣総理大臣賞を受賞いたしました。
https://www.yokogawadigital.com/news/news-75/
■製造現場の知見を活かしながら、AIによる分析を行い、クラウドサービスを活用しながら幅広い開発を進めていくことが可能です。
■単にクラウド開発だけではなく、コンサルティングの経験者、工場生産現場エキスパートなど、多方面の専門家と社内外を問わず協業することで、多様な知見を得ることができます。

【業務内容】
現在チーム(6名)では自律型制御AIの学習アルゴリズムのクラウド化、サービス化に取り組んでいます。独自実装のアルゴリズムのクラウド化になりますので、困難ではありますが、大変挑戦し甲斐のある開発となっています。
また同時に、クラウド開発を進めながらチームメンバーの強化を図っていくフェーズにもなってきています。
このポジションに対する期待値として、会社の方向性を理解しつつ、AI・機械学習のクラウド開発の実装、リードを行っていただきます。また、実装だけではなく、最新の機械学習のサービスの調査やPoCも行い、機械学習の運用面のインフラ構築にも挑戦していっていただきたいとも思います。

・クラウドサービスの実装、リリース、運用
・将来のデータ増加、トラフィックの増加を見越した設計
・負荷テスト、カオステストなどのテスト立案、実行
・自動テストの積極的な促進、実装、運用
・DevOpsなどクラウド開発基盤の利用

<開発言語>
Backend: Python
Frontend: React, TypeScript
<ミドルウェア>
Azure Static Web Apps
Azure Functions
Azure Batch
Azrure Application Insight
MySQL
Azure Blob Storage
<CI/CD>
Azure DevOps
<ツール>
Microsoft Teams
Slack
Atlassian Confluence / Jira
Visual Studio Code
Visual Studio Subscription

【配属部署】
DXサービス事業部 AIサービスビジネス開拓部

【想定残業時間】
基本なし

【出張】
国内:1回/1年 国外:1回/1年

【遠隔地勤務】
対象

【定年】
60歳
 
応募資格 【経験・知識・スキル】
以下の経験のうち複数の経験をお持ちの方

クラウドサービスの開発構築、あるいは、クラウドに限らず、何かしらのソフトウェア開発、リリース、運用経験
何かしらの機械学習のモデルを開発、リリースした経験
Java / TypeScript / Pythonなどのプログラミング言語での開発経験
Azure / AWSの利用経験
MySQLなどのRDMS、MongoDBなどのDocument型Databaseなど、複数のDatabaseの利用経験
Scrumの開発経験
5人以上複数年のチーム・テックリード
海外メンバーとの業務経験
ソフトウェア開発経験5 - 10年程度

【経験・知識・スキル(あれば尚可)】
製造業での知見、職務経験、OTに関わった経験
ビジネスレベルの英語力(TOEIC 700点以上)

【要求資格】
特になし

【学歴】
大卒以上(コンピュータサイエンス)

【外国語】
TOEIC:700点以上、専門会話、Q&A実施可能 
待遇 【給与】
650万-850万円 (お持ちのスキル、資格、ご経験により変わります)

想定年収は基本給(月額):38万〜50万円+賞与(2021年度実績)平均5.6ヶ月分に基づいて算出しております。
※賞与は過去1年間(年度)の評価にて支給されます。それまでは会社規定による定額での支給となります。

【雇用形態】
正社員(6ヶ月の試用期間あり)  
勤務地 本社(東京都武蔵野市)、遠隔地勤務可